建設業許可が必要?

建設業許可は「軽微な工事」を請け負う場合を除き、必要となります。

具体的には、以下の項目に該当する場合には建設業許可が必要となります。

建築一式工事の場合

・一件の請負代金が、税込1500万円以上の工事。

建築一式工事「以外」の場合

・一件の請負代金が、税込500万円以上の工事。


このページの先頭へ