許認可の取得

建設業許可

一定金額以上の工事を請け負うためには、建設業の許可が必要となります。許可を受けるためには要件を満たす専任技術者と経営管理責任者(兼任可能)が必要となります。

一般貨物自動車運送業許可

軽自動車以外で運送業を行う場合には、一般貨物自動車運送業許可が必要となります。許可を受けるためには、5台以上の貨物自動車、要件を満たす車庫・営業所・休憩室、5人以上のドライバー、資格のある運行管理者と整備管理者などが必要となります。

第一種貨物利用運送事業許可

運送の取次ぎ業を行う場合は、第一種貨物利用運送事業の許可が必要となります。実際に運送を行う事業者との運送契約が必要となります。

軽貨物運送業届

軽自動車で運送業を行う場合は、軽貨物運送業届が必要です。軽貨物自動車1台と車庫、ドライバー1人から始めることが出来ます。

古物商営業許可

中古品の売買を行うためには、古物商営業許可が必要となります。必要書類は管轄警察により微妙に異なります。

金属くず業営業許可

金属くずを売買するためには、古物商の営業許可ではなく、金属くず業営業許可が必要となります。


このページの先頭へ